目次

ライオンパーク(南アフリカ)


 
ライオンパークは、ヨハネスブルグの北西部に設けられた野生動物公園。老舗サーカス団「チッパーフィールド・サーカス」が1966年にオープンさせた。

 園内には、主役のライオン約50頭をはじめ、シマウマ、チーター、キリン、カリオン、ハイエナ、インパラ、ダチョウ、マンテロープなど、さまざまな肉食、草食動物が放し飼いにされている。
           
           
詳しくは海外旅行記「南部アフリカ編」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真があらわれます


11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg

(2017年3月撮影)